アラサー働き女子のための 出会い革命

意識と無意識を繋げる『認識技術(n-tech)』を活用し、日常の変化からOne Worldまでの出逢い革命を起こします!日本リライズ協会設立準備委員会共同代表

余談)はじめてのクラブ。

いろいろあって

 


たぶん初めて一人でクラブ?みたいなところ行ってきました。

(ちっちゃかったけど)

 

 

f:id:mikari9:20190716001815j:image

 


自分の人生振り返ってみると

そういえば距離が近い人でDJしてる人、

ちょこちょこいたよなーって思いだしまして。

 

 

なんというか、DJに限らずですが
言葉にできない曖昧なもので

自分を表現できる感じが好きだったなあ。

 


解釈の自由さを受け取り手に委ねられるところとか。

耳障りのいいものだけを選べるところとか。

 


曖昧さに委ねて、

本心や真意を線引きしない・できないところが好きだったのよね。

 


でも今は正直それじゃ物足りなくて

もっと具体的に、細かいイメージまで知りたくなってしまった。

 

 


どうせわかんないだろうなーって諦めてたところから

 

どうせわかるからなーっていう核心に変わった。

 


だから、その人がもつイメージまるごと観たくなる。

 

 

 

 

一人一人、似てるようで違いをみればぜんぜん違って

 

だけど共通点からみたら全部が繋がっていって、

 

人間っておもしろい。

 

 


人間めんどくさいけど、

 

やっぱ好きだよなーって思ったのでした。

 

会社に行きたくない気持ちがやってくるのはなぜなんだろう

 

アラサーといえば、社歴が長くなってくる人も多いので

ある程度のリズムを掴んだり、余裕が出てくる人も多いと思います。

 

 

…にもかかわらず

定期的に、会社に行きたくない状態に陥ってしまったりしませんか?

 

 

これって不思議なもので、

なにか特別に嫌なことが起きたわけじゃなく、

ただ猛烈に

 

『仕事したくない、行きたくない!』

 

と思ってしまうのです。

 

 

というか、私もそんな経験があります。

しょっちゅう思っていました。

 

もうそんな自分が嫌で嫌で。

 

定期的に具合が悪くなって、寝込むことも続いていました。

 

 

なんでこんな、

仕事に行くという単純なことができないんだろう?

自分は欠陥品なんじゃないか?

 

そんなふうに落ち込んでいました。

 

f:id:mikari9:20190716000620j:image

 

ーーー

 

 

 


でも、nTechを学んでびっくり。。。

 

 

そもそも、こういったことって

私だけの問題じゃなく。。。

 

日本人みーんな共通の、

『熱くなれない仕組み』があっただけなんだということがわかり、、

 

とにかく目からウロコでした。

 

ああ、こんなこともひとつの仕組みで整理できるなんて…

 

そして、日本人すべてが影響していたなんて…!

 

 

とにかくこの技術の汎用性の高さにワクワクするいっぽうです(´∀`*)

 

 

今では、「仕事したくない、行きたくない状態」も可愛くみえます。笑

 

 

 

条件付けられた愛だもの。

ありのままの自分を愛してほしいなーー

 

 

なんて

ずっと思っていた私。

(はずかしい)

 

 

いくら好きだと言われても

 

どうせ私が笑顔で、

相手の話を聞いて、

思い通りに動いているから

好きなだけなんでしょ!

 

ありのままの私をみたら、

どうせ呆れて幻滅されて、

離れられちゃうんだ・・・

 

 

と、思い込んでいました。

 

悲劇のヒロインぶってた私。。。

今思うとちょっと痛々しい。。。

 

 

そうだって決めつけて、思い込んで、

実際はどうなのか試してもなかったし

 

 

自分が勝手に笑顔で相手に合わせたりしてただけなのに、

『どうせこうしなきゃ愛されないんだ…』って決めつけて。

 

 

女子あるあるだけど

「自分の気持ちとか、言わなくてもわかってほしいんだもん!」

…というのが強くありました。

 

 

そして自分の思い込みを深める日々。。。

そこ対してのチャレンジを

なかなか起こすことができませんでした。

 

 

f:id:mikari9:20190715112659j:image

 

 

なぜなら、 『愛されない私』を観るのが怖かったから。

 

 

愛されてない自分は価値がないと思っていたので、

 

『自分が愛されないかもしれない状況』を創り出すことに対して、

 

ものすごい恐怖がありました。

 

---

 

そんな私でしたが

nTechと出会って、日常生活に活かしていく中で

 

大きくごろっと変化しました。

 

 

そもそも、

 基本的に人間って、条件づけられたら愛しかないんです。

 

 

こんな性格だから…

優しいから、話聞いてくれるから、穏やかだから、綺麗好きだから、、

 

こんな見た目だから…

可愛いから、カッコいいから、笑顔が素敵だから、スタイルいいから、、

 

こんな関係性だから…

友だちだから、恋人だから、親子だから、先生だから、、

 

 

こういった、あらゆる条件が一致して

『愛してる』という感情が生まれます。

 

こんなこと言うとドライですが

相手の条件を愛してるんですよねー。

 

 

じゃあ、どんな条件状況でも関係のない愛ってなんなのだろう?

 

 

これは、、

nTechでは明確に解析しています。

 

 

条件状況に関わらず、

目の前の人を愛することができるって

とっても心が豊かで、満たされていると思いませんか?

 

 

ぜひ一度、この学びに触れてほしいなあと

切に思っています。

 

http://www.nr-japan.co.jp

 

仕事がうまくいくはずなかったっていう話。

4大を出て社会に出て、8年くらい。

 

そんなアラサーど真ん中のわたし。

 

 

そんな私は

どれだけ仕事を変えてきたのか分からないくらい、、

 

仕事が続かない人間でした。

 

マジです。

 

むしろ仕事が続かないのは当たり前。

 

日雇い大好き。

 

職場の人間関係、きらい。

 


…まあとにかく、

続ければ続けるほど苦しいイメージしかなかったのです。。

 

 

f:id:mikari9:20190702185531j:image

 

ふらり旅にでることで自分を保つ日々。。

 

 

---

 

『仕事を続けるとどうなるの?』

 

私の印象としては


責任は重くなり、

 

やることが増え、

 

職場の人間関係も深く築かざるを得なくなっていく…。

 

 

そんなことひとつひとつを苦痛に感じていました。

 

 

もともと、お金のためには頑張れない私。

 

昇給とか、そういうために

 

お仕事を継続しよう!という気持ちにはなれませんでした。

 

 

 


けど、これも全部nTechを使って解決しました。

 

もしそうでなければ、

 

今でもフラフラした生活をしていたと思います。。

 

(そういう生活がダメってわけではないけどね。

 

でも、選択肢は多いほうがいいし

 

わたしは続けたくても続けられなくて苦しかったのです。)

 

 


そもそも、なぜ仕事が続かないようになってしまったのか

 

 

その原因が明確にできたこと。

 

これが、本当に大きい!

 

 

原因が明確になることで

 

根本的な問題にアプローチできるようなりました。

 

 

 


今では仕事が続かない悩みなんて吹き飛んでいます。

 

 

結局、すぐ仕事を変えたくなるのは

 

自分の決めつけや思い込みに縛られているからでした。

 

やー、うっかり。

うっかりしまくりでした。

 

でも、みんな、うっかりしてるんですよ。

 


nTechを使って

 

そういった思い込みから解放された状態で仕事に取り組めば、

 

スッキリとお仕事に打ち込めることを身をもってお約束いたします。

 

 

はやくであってくださーい꒰ ・ ̫・ ꒱

 

 

だって嫌いなんだもん。ー職場の人間関係のあれこれー

私は人の好き嫌いが激しいところがありました。

 

この人、苦手だなあと思うと露骨に関わりを避けてしまったり。

 

すぐ顔に出てしまうわたし。。

 

( 'н' )

 

 


でも、職場だとそうもいかないことが多いです。

 

そりゃそうです、

だっていくら苦手な人でも、

業務上関わらなくてはいけなくなってしまうことはどうしてもあります。

 

いくら仕事だからと割り切りたくても、職場の人間関係のストレスは溜まってしまう。。

 

 

_(┐「ε:)_

 

f:id:mikari9:20190702144618j:image

 

(なんでこんな写真撮ったのか謎すぎる)

 

 

ーーー

 


でも実は

そんなストレスもnTechと出会って大幅になくなりました。

 

 

 

特に変化したことは、相手の立場から物事をみれるようになったこと、ですね。

 

 

 

相手の伝えたいことがよく理解できるようになったので、

 

今までならムカついていた言い方ひとつにも囚われなくなりました。

 

 

これって私にとっては大きな変化。

 

ムカつく相手の言ってることが

ちゃんと聞けるようになったのです。

 

 

 

 

もちろん職場の人間関係のストレスがなくなっただけでなく、

 

いろんな場面で冷静に話が聞けるようになり、

 

仕事の効率もアップしています。

 

 

べんり!

 

 

この技術を習得するまでに

粘ってよかったー!

 

 

(。•ㅅ•。)♡

働きたくなくて、震える。

今の日本は、働きたくない人が多いみたいですね。

 

若者もさることながら、

 

40-60代の引きこもりの多さも問題になっています。。

 

こんなニュースを見ていると、

 

日本がどうなっちゃうのか心配になりますよね。

 

 

f:id:mikari9:20190618180316j:image

 

ーーー

 

今はすっかり元気になっていますが

 

まさに、、25歳のころの私は、

 

働きたくない若者でした。

 

 

というのも、

 

身体的にも体調を崩し3週間ほど寝込み。

 

 

それをキッカケに仕事を辞めたこともあり、

 

もう働きたくなくなっていました。

 

(というか、物理的にも働かない状況でもありました。)

 


今思うと、

 

精神的なものが原因で体調を崩していました。

 

 

お金のために働き、

 

我慢したり、

 

自分を良く見せようとして、、

 

そんな日々に疲弊してしまったのだと思います。

 

 

ーーー


そんなときに私はnTechと出会いました。

 


そしたらビックリ、

 

働く意味も、価値も、丸ごと変わったんです。

 

 

自分を殺して無理することも、

 

お金や生活のために我慢して働くこともなくなりました。

 

 

 


というか、

 

なにをしていても、

 

自分の行動ひとつひとつ、

 

呼吸ひとつひとつが

 

なんのためにしているのか、

 

それが明確になり、軸がストンと定まりました。

 

 


これ、すごく楽です。

 

迷わないって楽なんです。

 


働きたくないというのは、

 

『もっと有意義に自分の命を使い切りたい』

 

…そんな気持ちの裏返し。

 

 

働きたくない人たちというのは

 

実は日本の希望そのものなのではないか…と、

 

自分の経験を通しても感じています。

 

 

ーーー

 

自分の命を使い切るには

 

自分、という枠を超えて考えるべきです。

 

 

あなたという枠を超えて

 

日本という枠もこえて

 

世界、宇宙、それすらもとびこえて

 

 

一番大きくてて、

 

一番小さい世界、

 

その動きが自分そのものになったとき

 

 

あなたの命の使い方が見えてきます(*´∪`)

 

ヒントはここにあるかも↓

http://www.nr-japan.co.jp/nohjesu/index.html

 

『会社や組織でうまくやっていきたいなあ。』

 

私たち人間はソーシャルアニマル。

 

どう頑張っても、一人で生きていくことはできないし

 

望む望まないに関わらず、組織に依存して生きています( ˙-˙ )

 

社会の海にどっぷり浸かっているのです〜

 

ーーー

 

f:id:mikari9:20190618175406j:image

 

 

アラサー世代にとって、組織と言われて浮かびやすいのは

 

なんといっても、『会社』ではないかと思います。

 

 

会社ってわかりやすく『組織』って感じですよねー。

 

 

ある程度の人数を集められて、

 

その中で業務ということを通し、売り上げを上げて利益創出をする。

 

多くの企業が、こんな目的でやっているかとは思います。

 

そんな環境のなかで働く私たち。。

 

 

でも、本当に心地よくて、楽しく働ける環境だ!と

 

胸を張って言える人って、とっても少ないような気がします。

 

ーーー

 

会社でうまくやっていくために、必要なのって

 

まずなにをおいてもコミュニケーションではないかと思います。

 

 

…でも、組織内でのコミュニケーションと一言でいっても

 

そんなに簡単なものではありません。。

 

 

 

そもそも、1対1でのコミュニケーションでも大変なものです。

 

 

それなのに職場や社内の組織コミュニケーションが大変なのは当然です。

 

 


私は人に合わせるのが得意だったため、

 

1対1のコミュニケーションならなんとかなっていました。

 

ですが職場や社内の組織コミュニケーションとなるとそうもいきません。

 

 

相手に合わせたら八方美人になるし、

 

そもそも自分の意見や疑問の共有ができなくて

 

円滑に仕事が進むわけもなく。。

 

 

ストレスの原因になっていました。

 

 

ーーー

 

そんなときこそ

 

nTech!

 

認識技術を使いましょう。

 

http://www.nr-japan.co.jp

 

 


nTechのすごいところは、

 

誰も我慢したり傷付けることなく、

 

円滑なコミュニケーションをとれるようになることです。

 

 

職場や社内の組織コミュニケーションに

諦めがある方は多いと思いますが、

 

 

nTechを使えばそのイメージが一新し、

 

仕事も楽しくなります꒰ ・ ̫・ ꒱

 

 

結局コミュニケーションって

 

自分の思い込みのなかでやってるんですよね。

 

 

まずそれを自覚して、手放していかないと

 

なかなか組織や会社でうまくやっていくことは難しいです。

 

 

自分の受け取りグセを整理して

 

相手に自分の伝えたい真意を伝えられるようになること。

 

 

これ、nTechを使えばできちゃいますよ〜