アラサー働き女子のための 出会い革命

宇宙の外から変化を起こす『認識技術(n-tech)』を活用し、日常の変化からOne Worldまでの出逢い革命を起こします!

思い込みと本物の自由

自分の命よりも大切なものを見つけられたらどれだけ素敵だろうか。

 

 

私は「どうせわかってもらえない」という思い込みが根底にあるのですが、
改めて、どうしてその思い込みによって人と深い関係性を結ぶことができないのかがわかったのです。

 

f:id:mikari9:20180314233122j:image

 

どうせわかってくれないなら、めんどくさいし相手に合わしちゃえ。

自分の意見は二の次。

相手に好かれることが第一優先。

 

それでも、中には私の意向を真摯に聞いてくれる人もいたりして

でもそうするとかえって不安になる、

 

なんだよ、どうせわかってくれないくせに。

いつこいつは愛想つかしてどっかいっちゃうんだ?って。

 

だからだから、

心から人を好きになって、側にいることがほんとうに難しくて

 

 

笑顔でいながらどこかで人の粗探し。

そうやって、相手がどこかいっちゃったときに備えて

決して人を好きになりすぎないように

大切になりすぎないように

 

ある程度距離を取りながら、

でも嫌われるのは怖いから

なるべく相手に合わせて

 

そんなことをずっとずっとやってきて

 

なんだかんだ言いながらも
どこかで愛することを恐れていて

 

いつ分かり合えない瞬間が来るのかと
びくびくしながら人と出会っていて

 

愛したいのに愛することができなくて

じゃあどうしたらいいんだー!

…ってなりつつも

 

なんだかんだとアウトプットするなかで
気付いたのです。

 


それすらも自分の好きなようにしたらいいんだ、
ほんとに自由に私が選択したらいいんだなって。


本当は
分かり合えても、分かり合えなくてもどっちでもよくて

 

わかりあいたいならわかり合う選択をすればいいし

 

そんなことすら私自身が決めたらいいんだということに気付き

 

いつでも自由に選択できる私と対面したとき
とても世界がやさしくなった気がして。

 

いまだに怖いよーってしてる自分もいるけど

それすらも愛しながら
本当の意味で自由を選択し

 

生きていけることを理解したのです。