アラサー働き女子のための 出会い革命

意識と無意識を繋げる『認識技術(n-tech)』を活用し、日常の変化からOne Worldまでの出逢い革命を起こします!日本リライズ協会設立準備委員会共同代表

結婚を決断する前に。ー続・25歳で結婚したかった私

 

以前、

『25歳で結婚したかった私』

という記事をアップしました。

 

 

http://mikari9.hatenablog.com/entry/2018/11/20/222415

↑こちら。

 

 

ここの最後に

 

幸せな家庭を築くために必要なのは

『相手の話を聞く力だ』

と書きました。

 

 

相手の話を聞けるかどうかなんて、

そんなのほとんどの人ができてるんじゃないの?

 

…と思うようなことだとは思いますが

 

 

逆です。。

 

 

ほとんどの人が、できていないことです。

 

 

f:id:mikari9:20181210212041j:image

 

 

 

人の話、聞いてると思ってません?

 

そうですよね、聞かないと会話できないし。

 

聞いてるに決まってるじゃん。

 

 

…いやいや、実は、、

 

相手の話を聞いているようで

相手の話は聞いておらず

 

自分の考えを聞いているのです。

 

 

、、、どういうこと???

 

 

 

---

 

 

相手の話を聞きながら

同時に自分もしゃべっていませんか。

 

 

相手の話している内容に対して

これってどういうこと?と考えがお散歩したり

 

ツッコミ入れながら聞いていたり

 

全然別のこと考えてたり。

 

 

 

そうじゃなかったとしても

 

相手が話している内容を

自分の中にある情報データと繋げて理解するので

 

 

相手の話したい内容の意図するまま聞くことは

 

ほぼ不可能です。

 

 

 

ちゃんと聞いていても

『なんとなくこんな感じかな〜?』

と意訳していることがほとんどで

 

相手の意図をわざわざ確認もしません。

 

 

 

 

なので

相手の話を聞いてるようで聞いてない。

分かってるようで分かってない。

 

 

 

実は全然意思疎通できておらず

なんとなくわかった気がしているだけです。

 

 

 

『…そんなこと言われてもじゃあどうしたらいいのよ!?』

 

 

となりそうですが、、

 

 

 

まずはこのことを自覚することです。

 

 

 

  

自分の考えが統制できなければ、

相手の話は聞けません。

 

 

それだけ人の話を集中して聞くのは

とーっても難しい。

 

 

 

そして、

分かり合えてるなんて幻想です。

 

 

ほんとはなにも分かってない。

 

 

 

そもそも考えが生まれる仕組みも

感情が生まれる仕組みも

どうやって生命が続いているかの理由も

自分が生まれてきた理由も

宇宙が生まれた理由も

 

 

なーんにも、分かってない。

 

 

そんな人間同士が出会って、

会話してるわけなので、、

 

分かり合えるはずがない。。

 

 

 

---

 

なんか暗くなってしまいましたが、

 

簡単に言えば、

悟ってから結婚したほうがいいよねって話です。

 

 

少なくとも、

自分と自分の宇宙くらいは消しておいたほうがいいよなあ、、

 

https://m.youtube.com/watch?v=0yks1BTPJBM