アラサー働き女子の出会い方革命

意識と無意識を繋げる『認識技術(n-tech)』を活用し、日常の変化からOne Worldまでの出逢い革命を起こしてます

『なんで分かってくれないんだろう』という思考の呪縛

最近、

なんだかむしょーーーーに

むしゃくしゃすることが多かったのです。

 

むしゃくしゃむーん

 

 

はて、なんでかしら…

って立ち止まってみて

コーヒーを飲みながらほっと一息…

 

 

f:id:mikari9:20190202155459j:image

(↑わたしはこんな感じではないけどw)

 

 

 

うーむ

どうやら

人に対して苛立っているようだ。

 

 

お前のせいだーとか、

なんでそんなことできないのとか

なんてめんどくさい人なんだろうとか

 

 

相手を馬鹿にする感じ。

 

 

(これ、、共有するのけっこう勇気いりますね。笑)

 

 

 

 

私、けっこう

相手を責めるよりは

自分を責めることの方が多いと思っていたのですが

 

 

(相手がうまくいかないのは自分のせいだーー、とか全部自分のせいにする感じ。)

 

 

 

その根本は

相手を馬鹿にしてることも多かったのかもしれないなあ…

と気付かされる。。

 

 

 

 

結局、相手を思い通りにしたいのよね。

 

 

なんで私の思った通りにしてくれないんだーって

相手に対してムカついている。

 

 

 

そこで意識化される無意識エンジン。

 

(無意識エンジン=自分が決めつけているアイデンティティ

 

 

 

私は

 

『どうせ私は人にわかってもらえない』

 

 

という決めつけがあり

そのフィルターを通して物事をみています。

 

 

 

なので、相手が自分の意向と違うことをいってくると

 

 

『なんだよ、なんで私のことわかってくれないの?

 

わかってくれないならもういいやめんどくさい』

 

 

ってなっちゃいがち。

 

 

 

やーん

みごとにハマってるーーー

 

 

 

極端に言えば、、、

 

同じ方向をみて同じことしてるうちはいいけど

 

ちょっとでも違うこと言われるとむくれちゃうわけです。

 

 

 

 

 

 

まだまだ無意識エンジンから始まってること多いなあと思いつつ

 

その自己アイデンティティさえも手放せることができるって

 

すごいことだよなあ。

しみじみ。

 

 

 

***

 

あなたの考えの根本原因を明確にできます。
↓お問い合わせはこちらから。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/16558ddd571797